20代で4回転職した男が今やっている事

youtube撮影の裏話やネタ作り、アイドル、コミックのおすすめなど

僕が目指すyoutuber

どうも、みなキングです。
僕は特定の人のyoutubeチャンネルってほとんど見ないんですけど、この人だけは見るっていう人がいます。

 

 

ヒカルです。

 

f:id:derutago:20170503172536j:plain

この人ですね。

 

知らない人のために少し説明すると、youtuberには珍しくお金をかけたネタ(宝くじ100万円分を買ってみる、投資マンション買う、とか)が多く、あまり他の人がマネできないようなネタで他を差別化している方です。

最近は乃木坂46にハマっているそうですが(笑)

 

 

ちょっと前に春の祭りの屋台くじで当たりが本当にでるのかどうかを、全部のクジを買い占めて当たるかどうかの検証動画を撮っていました。結果は案の定当たりが出なかったんですが、これがテレビでも取り上げられたり大反響を呼んでいましたね。

その動画がヒットしたのは偶然かもしれませんが、先日にUPしていた『日本一』という動画ですごく良いことを言っていました。

 

 

ツイッターでリプくれとか、手紙読んでとか色々言ってくれるけど、それも全部Youtubeありきだと思ってる。オフ会とかしても一芸があるわけでもないし、結局は毎日動画をあげてる副産物なわけで、動画の毎日更新を怠ったらダメだ』

(こんな感じのニュアンスでした)

 

これを聞いて、昨今のお笑い芸人にリンクしてるなーって感じたんですね。

 

《お笑い芸人のネタ時間はお客さんを独占できる貴重な表現の場》

僕はお笑いだとコントとか漫才が好きで劇場にもたまに行くんですが、テレビで売れてグルメレポーターとか○○芸人みたいなくくりに収まっちゃって、新ネタを書かなくなってしまったりする芸人も多くて、その人たちがある程度有名バラエティ番組を一周して、いまいち人気が出ずに結局テレビに出れなくなったら終わってしまうわけですよ。だってネタがおもしろくて売れたわけですから。
テレビではネタを満足にできる番組がないといいますが、ネタの間の3分なり5分って自分の考えを存分に表現できる貴重な時間なわけですよ。
それを売れてもなお磨き続けるってすごく大変な労力だし、売れて知名度がある人たちはぶっちゃけ地方営業で鉄板ネタを持ってれば、それだけで乗り切れちゃうんですよ
だからなおさらウケるかどうかもわからない新ネタを作り続けるって、よほど好きじゃないと続けられないよね。

 

かなり脱線してしまいましたが、スキャンダルか事件でも起こさない限りyoutubeで近い将来トップになる、この男の動向を見守っていきたいなと思いながら毎日見ています(*´∀`*)
僕は毎日動画更新は厳しいですが、ちょっと違った視点の動画を作って、みんなに楽しんでもらえたら嬉しいですね(о´∀`о)